草コインでも掘るか…。NEETコインのマイニング方法をサクッと説明します




ビットコイン

今年に入りビットコインの大暴落が騒がれ、間を置かずして今度はコインチェックの巨額の仮想通貨流出問題。

一連の流れはテレビなんかでも連日報道され、これまで仮想通貨について全く知らなかった人たちが興味を持つきっかけになったようにも思います。

で、今回は仮想通貨について書いていこうと思ったんだけれでも、せっかくなのでまだまだマイナーな仮想通貨「NeetCoin(ニートコイン)」について。

マイニング方法にも触れつつ書いていこうと思います。

スポンサーリンク

ニートのための国産仮想通貨「NEETコイン」とは?

そもそも、2009年に発行された仮想通貨の絶対王者であるビットコインが、値上がりを続け「億り人」と呼ばれる億万長者を生みまくったわけですが、仮想通貨にはビットコイン以外にも多くの仮想通貨があって、比較的、値段が安いもの、出来立てほやほやのものは「草コイン」と呼ばれています。

まぁ、この雑草のような「草コイン」が将来的に大輪の花を咲かせるか、途中で枯れて道端に転がる塵と消えるかは誰にも分からないわけですが、今回ご紹介する「NEETコイン」も、その草コインの仲間である”振興仮想通貨”の一つに数えられています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ニートのためのベーシックインカムを実現する国産仮想通貨

ニートコイン

 

NEETコインとは、このプロジェクトを立ち上げたことぶき・たなか氏の言葉によれば

・仮想通貨でベーシックインカムを実現する

・日本製(made in japan)仮想通貨を世界へ

・ニート支援

をテーマに発動し、2017年10月25日に立ち上がったプロジェクト

とのこと。

繋げて言うとNEETコインとは「世界で通用するニートのためのベーシックインカムを実現する国産仮想通貨を目指す」という大義?を掲げた仮想通貨。

ちなみにベーシックインカムというのは、「国民全てに必要最低限のお金を支給するよ」という施策で、AI(人工知能)が急激な発展を遂げ、失業率が高まることが見込まれている昨今、将来的に導入が検討されているアレです。

とにかくNEETコインとはそんな仮想通貨で、すでに国外の一部の市場では上場を果たしています。

そんなNEETコインを僕も私も保有したい!!

さて、ここからようやく本題に入るわけですが、NEETコインを手に入れるためにはどうすればいいか?

上でご説明した通り、NEETコインはすでに上場しているので、お金さえあれば購入して保有することができます。

しかし、仮想通貨の世界では、購入せずとも目当てのコインを手に入れることができる!!

僕も出来ることならタダで貰いたいので「そこにシビれる!あこがれるゥ!」なわけですが、仮想通貨を購入せずに手に入れる方法は、基本的に2つあります。

まず1つ目は「AirDrop」と呼ばれるもの。

これは簡単にいうと、「仮想通貨を作ってる人たちが、その仮想通貨を無料で配る」というもの。

「なんで無料なの?」と思う方もいるかもしれませんが、これは配ってる側からするとちゃんと理由がありまして、それは、

誰も持ってない仮想通貨なんて意味ねーじゃん!

ってこと。

作ってる側からすると、仮想通貨を仮想通貨として世に広めるためには多くの人に保有してもらい何かしらの取引に使ってもらいたい、というか仮想通貨に限らず、取引の材料にならないもので世の中に広まるモノなんてないでしょう?

作ってる側にしても、やっぱり誰かに保有してもらわないことには始まらないし、その仮想通貨をどのくらい作るのかは、作ってる側が決めることなんですが、せっかく作った仮想通貨が余りまくってるんじゃ値段も上がらない。

なので、不特定多数の人に無料で配るわけです。宣伝にもなるし。。

それが「AirDrop」です。

ただし、AirDropについては不定期に行われることが多く、プロジェクトのSNSアカウントなんかで告知されたりしています。

なので、記事をここまで読んで「よっしゃ!そんなら今からAirDropでコイン貰ったろ!」と思っても必ず受け取れるとは限りませんのであしからず。

※追記 ニートコインのAirDropを受け取る方法についての記事を追加しました。

エアドロップで草コインをGET!ニートのための仮想通貨Neetコインを無料で貰う方法
先日、ニートのための国産仮想通貨「NeetCoin(ニートコイン)」についての記事を書いたんですけど、今回はその中でもふわっと触れただけで終わってしまった、AirDropについて書いていこうと思います。 AirDropを受け取るための準備 前回の記事で説明した...

マイニングで仮想通貨をGETしてみよう

もう一つが今回ご紹介する「マイニング」と呼ばれるものです。

仮想通貨とは、毎日ガンガンに取引されているものでして、その取引について必要な計算処理を不特定多数の有志たちに委ねていたりします。

具体的にどうするかというと、個人のPCのリソースを使って必要な計算のお手伝いをする。

そして、マイニングの結果に応じて、その見返りとして仮想通貨を受け取るわけです。

ただし、PCを起動するための電気代は当然かかりますから、専用マシンを使うなど、それなりに本気でやらないとなかなか儲けは出ないと思います。

そんなことを踏まえつつ、今回はPCさえあれば誰にだってできる仮想通貨のCPUマイニングの方法についてご説明します。

NEETコインのマイニングについて

それでは具体的な説明に入ります。ようやくですね。すみません<(_ _)>

完全初心者向けで順番にご説明していきますね。

まずはウォレットを用意しよう

マイニングを始めるに当たって、まず初めにしなくてはならないことは「ウォレットを用意すること」です。

ウォレットとは、仮想通貨専門のお財布でして、例えば今回ご紹介するウォレットは”NEETコイン専用のお財布”です。

マイニングしたNEETコインをこのお財布を使って受け取るわけですね。

ウォレットは公式サイトからダウンロードできます。

NEETコイン公式-ダウンロードページー

ちなみにですが、この手のモノを使おうとすると、ウィルス対策ソフトに怒られるケースが多いと思います。

この辺は公式のダウンロードページでも説明されてますので、説明を一読の上、自己責任でお願いします<(_ _)>

ウォレットが起動したらアドレスを確認

ウォレットが起動したらご自身の受取アドレスを確認してみましょう。

ちなみに最初に起動する際は、けっこう時間がかかります。30分くらいかかる場合もあるようですので、お茶でも飲んで待ちましょう。

はい。起動できましたね。

 

ニートコインの受取アドレスはここ

 

受取タブの中にあるアルファベットと数字の羅列が、あなたがNEETコインを受け取るために必要になるアドレスです。

例えば、僕のアドレスは”NaQr8Y6WoTrwb6N3m7RPcrrEfHbDGtRHDj”ですから、僕にNEETコインを送金するためには、このアドレスを指定して送金するというわけです。

というか誰かください(笑

では、次に”マイニングプール”に登録してみましょう。

マイニングプールに登録しよう

では、登録の前にマイニングプールの説明を簡単に。

マイニングプールは、複数の採掘者(マイナー)で協力して採掘(マイニング)を行う仕組みを指します。マイニングプールでは、大勢が採掘に協力して条件をみたすナンスを探索します。

マイニングプールのサーバーから、ナンス以外のブロックヘッダーが与えられ、条件を満たすナンスを探索します。採掘の結果、得られた採掘報酬(コインベース)を各採掘者の貢献度に応じて分配します。

bitFlyer

簡単に説明するとマイニングプールとは、仮想通貨のマイニングは大変なのでみんなでやりましょう。そしてマイニングした仮想通貨は、みんなで分け合いましょうといったものです。

なので、マイニングプールでは不特定多数の人たちがそれぞれ登録をした上で、仮想通貨をマイニングしています。

NeetCoinのマイニングプールはこちらです。

https://pool.neetcoin.jp/

サインアップから新規ワーカー登録

初めての方は画面の右上にある「Guest」と書かれたところからサインアップを選択します。

すると、こんな画面が出てくると思います。

ニートコインのプール

必要事項を記入して登録します。

Coin Addressにはご自身の受取アドレスを記入します。

PINコードは、登録後も使うことになるので忘れないように。

登録が済んだら、ログイン後、My Accountの中にあるMy Workersから新規ワーカーを登録します。

ニートコイン、プールのワーカー登録

ワーカーの登録が済んだらいよいよ大詰め。

マイニングソフトを使って実際にマイニングしてみましょう。

 マイニングソフトをインストールする

では、次にマイニングソフトをインストールします。

一言にマイニングソフトといってもたくさんあるのですが、今回は「cpuminer v2.5.0」でご説明したいと思います。

下記のリンクからご自身の環境にあったものをダウンロードして解凍してください。

pooler/cpuminer
CPU miner for Litecoin and Bitcoin. Contribute to pooler/cpuminer development by creating an account on GitHub.

お使いのWebブラウザによっては怒られることがあるかもしれないです。

バッチファイルを作成し、いざマイニング開始!!

次に解凍したフォルダの中にテキストファイルを作ります。

名前は「NeetCoin」とでもしておきましょう。

では、作成したテキストファイルを開き、次のように記入してください。(ログイン名、ワーカー名、ワーカーのパスワードのところはご自身のものに差し替えてください)

minerd.exe -a scrypt -o stratum+tcp://pool.neetcoin.jp:5555 -u ログイン名.ワーカー名 -p ワーカーのパスワード

例えば、”ログイン名:a”、”ワーカー名:b”、”ワーカーパスワード:c”だった場合は、
”minerd.exe -a scrypt -o stratum+tcp://pool.neetcoin.jp:5555 -u a.b -p c”になります。

テキストを保存したら、拡張子を「.txt」から「.bat」に変更します。

うまくいけば、NeetCoin.batを起動することでコマンドプロンプトが開き、マイニングが始まります。

ちなみにマイニングが始まると、黒い画面に文字列が並び、最後に(yay!!!)と出ればマイニング成功。

プールのダッシュボードにもご自身のマイニング状況が反映されるはずです。

まとめ

今回は仮想通貨の中でも、出来立てほやほやの通貨「NEETコイン」のマイニング方法について書かせていただきました。

今回の方法では、あまり多くのNEETコインを手に入れることはできないかと思いますが、あくまで初心者向け、仮想通貨マイニングのとっかかりとして考えていただければと思います。

僕自身も初心者ですし、ゴリゴリのマイナーを目指してるわけではないですので(;^_^A

記事を読んでいただいた方には、ちょっと気が向いたときに「草コインでも掘ってみるかな」程度に思っていただければいいかなといった感じです。

しかし、ニートコインのような新興仮想通貨、草コインが未知の可能性を秘めていることについては間違いありません。

仮に数年後、マイニングで手に入ったNEETコインの価値が何十倍になることだって可能性としては十分にありますので、楽しみの一つにするのもいいかもしれませんね。

それでは。

コメント