楽天証券の暗証番号を忘れた!!変更にどのくらい期間がかかるの?




最近流行りのNISA

最近テレビCMなんかも流れているつみたてNISA。

ざっくり言うと「少額であれば投資信託で儲かった分に税金をかけないので、じゃんじゃん投資してちょんまげ!」といった便利なもので、かくいう僕も利用しているのですが、NISA口座を作るためには当然のように証券口座が必要になります。

で、最近だとやっぱりネット証券なんかになると思うんですが、そこで取引のたびに必要になるのが取引暗証番号と呼ばれるものです。

ちなみに僕は楽天証券を利用しています。

 

スポンサーリンク

意外とやっかいな証券口座の取引暗証番号

正直、ログインID、パスワードだけでもいっぱいいっぱいなのに、取引のために必要になる暗証番号。

セキュリティ向上のためと割り切ってせっせとこの取引暗証番号を入力することになるのですが、僕の場合だと楽天証券をここ何年も利用しておらずログインID、パスワード、暗証番号のすべてを失念。

しょうがないのでカスタマーセンターに電話をかけ、住所だったり電話番号だったりを伝えた結果、ログインIDとパスワードについてはクリアできたのですが、この取引暗証番号だけがどうしても出てこない。

「お客様が決めた4桁の数字ですよ…」

と電話口で何度か言われ、心の中で謝罪しながら思い出そうとがんばったのですが、思い出せないものは思い出せず。。

結果、暗証番号の変更手続きなるものを行うことになりました。

必要なものとはいえ、やっかいです。

楽天証券の暗証番号(忘れた)を変更するには?

書類手続き

具体的には、

  1. カスタマーサービスに連絡し、変更に必要な書類を郵送で受け取る
  2. 受け取った書類に必要事項を記載し返送
  3. 待つ

といったことが必要になります。

しかし、まぁ、書類といってもペラ紙一枚なので楽勝!

と、思いきや結構大変でした。

何が大変だったかといいますとせっかちくんな僕の場合、 3の待つという箇所。

一体どれだけ待てば暗証番号の変更が完了するのか?

そんな不安な気持ちを抱えたまま、僕は楽天証券にログインを繰り返しては「やはり取引再開できぬ・・・」といった、そんな毎日を過ごしていたのです。

とりあえず待つ…、楽天証券の暗証番号はいつ変更されるのか?

待つ犬

郵送された暗証番号変更用紙に必要事項を記入し、同封されている返信用封筒を使い返送。

僕の場合だと、木曜日にポストに投函したのですが、この後、いったいどれだけ待てばいいのか?

土日を挟んでいるので、そのことを鑑みるに、僕の中では返送した日から数えて6日後、つまり翌週の火曜日くらいには変更完了すると踏んでおりました。

甘かったです。

そして、僕の中で勝手に予定されていた6日後の火曜日に再度カスタマーセンターに問い合わせてみたのでした。

カスタマーセンターに問い合わせてみました

電話をかける男性

カスタマーセンターには電話で問い合わせました。

メールだと翌日以降になってしまうと思ったので。。

で、対応してくれた方の説明によると、暗証番号の変更が完了するのは、

送り返した書類が届いてから2~3営業日!!

とのこと。

なので、僕の場合だと「今日中にも変更完了する可能性がある」と電話口の方は仰っていたのですが、その後、「念のため1週間はお待ちいただくようなかたちで…」と気になる発言も。。

「なんでだ?」

しかし、まぁ、変更が完了した際にはメール、または楽天証券ログイン後に表示されるお知らせ欄で報告してくれるとのことだったし、とりあえず待ちを継続することになりました。

その結果、火曜日に暗証番号の変更が完了することはありませんでした。。

そし後、実際に暗証番号変更が完了したのは…

その後、暗証番号の変更が完了せぬまま時は流れてゆきます。

で、実際に暗証番号の変更が完了したのは、金曜日でした。

なので、僕の場合だと木曜日に書類を返送→翌週の金曜日に完了なので、暗証番号の変更が完了したのは書類を返送した日から9日後ということになりますね。

これが果たして長いのかどうかはわかりませんが、その時の込み具合とかもあるのかなぁ、、全然2~3営業日じゃなかった。。

まぁ、そもそも暗証番号を失念した僕が悪いわけだし、しょうがないか(´;ω;`)ウゥゥ

というわけで…

楽天証券の暗証番号を忘れたら、暗証番号変更用の書類をポストに投函した日から土日挟んで 9日で変更完了!!

もしも僕のように楽天証券の暗証番号を忘れてしまったという方がいれば参考にしていただければ幸いです。

それでは。。

コメント